インターネットを使ったアコムのカードローンへの契約申込

現在では様々なサービスをインターネットから申込むことが一般化していますが、アコムのカードローンもインターネットを使って契約することができます。

しかも、その日の内に審査が行われ、契約手続きまでできます。そして、WEBサイトから借入の申込をすると、借入金を当日中に指定した銀行口座に振込んでもらえます。申込はアコムのホームページから行います。

アコムのホームページにまずはアクセス

アコムのカードローンを利用したいのであれば、アコムのホームページにアクセスし、トップページにある「今すぐお申し込み」ボタンをクリックします。

「申し込み同意確認」のページが開き、個人情報の取り扱いや利用規約が記載されているので、読んだ後に「同意して申し込み」ボタンをクリックします。

「STEP1」という入力情報の画面に移動します。入力情報は「お客さま情報」、「ご自宅情報」、「お勤め先情報」、「他社お借入状況について」の4つです。

ちなみに、アコムから申込の確認や審査結果の連絡が電話に入るので、連絡先をスマホにしておくと誰にも知られずに済みます。また、即日振込を希望する場合は、銀行口座の登録も忘れずにしておきます。

本人確認書類の提出

必要項目をすべて入力して送信すると、10分前後でアコムからスマホに電話があり、仮審査の結果が伝えられます。

なお、同時にメールが送付されており、メールにあるURLをクリックすると申込内容の確認とともに、本人確認書類(運転免許証など)の送付方法が記載されています。

本人確認書類は郵送やFAXをしなくても、本人確認書類をスマホで写真に撮り、その画像をアコムの会員ページに貼付けてアップロードできます。また、スマホ専用アプリ「アコムナビ」からも送信できます。本人確認書類を送付すると、本審査が始まります。

審査から契約へ

本審査では勤め先への電話による在籍確認が行われます。従って、本審査の時に勤め先が営業中である必要があります。

なお、あくまでも「在籍」の確認だけなので、申込者が勤務先で待っている必要はなく、電話に出た人が『(申込者が)出かけています』と返事すれば在籍確認は完了です。仮に、勤め先が休業日で在籍確認が取れない場合、本審査に通ってカードが発行されたとしても利用することはできません。

後日、在籍確認の取れた時点で、借入ができるようになります。本審査は30分程度で終わり、審査に通っていると、「契約手続きのお願い」メールが届きます。このメールから契約内容の確認をし、同意すると契約が完了します。

まとめ

インターネットを利用すれば、自宅や勤務先、外出中でもパソコンやスマホからカードローンの契約申込ができます。

従って、アコムの店舗や自動契約機「むじんくん」まで行く必要がありません。また、24時間申込を受付けています。なお、銀行の営業時間内に契約手続きが完了すれば、会員ページから申請することで、契約当日に借入金を銀行口座に振込んでもらえます。